サン友創作工房|福岡県の北九州市の注文住宅、リフォームなら。自然素材にこだわった木の家・健康住宅をはじめ、注文住宅・長期優良住宅の設計・施工まで。

お客様にお届けする、4つの価値

 

私たちサン友創作工房の住まいづくりの一番根底にあるのは、私たちと一緒に建てた家で、お客様に満足と感動のある毎日を感じて欲しい、という強い願いです。その実現のためには、私たちは「匠の技術」「安心安全」「アイデア」「資金計画」という4つの大きな分野で、他社にはない「価値」をお客様に提供させていただきます。

私たちがお客様に提供するサービスとは、いわば空間をつくる仕事です。一般住宅では「床板の張り替え」から、ライフスタイルに合わせた「リノベーション」、匠の技術と身体に優しいエコ素材を使ってつくる「新築」、そして世代を越えて住み継がれる「100年住宅」いったサービスを行っています。また、店舗のリノベーションや新築にも対応。リノベーションに適した住まい探しや新築用地探し等トータルでサポートをさせていただきます。

1. 匠の技術

理想の家づくりを実現する匠のチームワーク
家づくりにおいては、どれだけ企画が良くてもそれを作り上げる職人がいなければ、話ははじまりません。私たちの強みは、私たちが経験豊かな棟梁、大工、設計士をはじめとした「匠」のチームであることです。お客様の新しい生活における夢や想いを真摯にヒアリングした上で、私たちが出来る最高の住空間を、丁寧に心をこめて作り上げています。サン友創作工房は「人の手でつくる住まい」を私たちは大切にしています。

2. 安心安全

住む人の健康と環境への優しさは当社の標準仕様
エコや環境という言葉は21世紀のキーワードとなっています。本来日本人は、木材や珪藻土などの自然の恵みを活かした住まいづくりの文化をもっていました。ところが戦後の高度経済成長時代にかけて「現場作業の効率化」や「住宅の大量生産」などといったことから、新建材と呼ばれる化学物質を含有した建材を多くしようするようになりました。その結果、シックハウス症候群といった家が人に害を与えるようになってしまったのです。 私たちは、住む人の身体と健康に優しい住環境を最優先に考え、人に害を与える新建材ではなく日本人が古来より培ってきた、自然素材の魅力を最大限に活かすことを「標準仕様」とした安心安全な住まいづくりをご提案します。

3. アイデア

お客様の夢を満足と感動のある提案に仕上げます
「ペットと一緒に暮らしたい」「趣味の音楽を存分に出来るような生活がしたい」「二世代が快適に暮らせるような住まいが欲しい」などなど、人生で最も大きな買い物の1つでもある住まいに、お客様はたくさんの希望をお持ちのことと思います。私たちは豊富な経験、確固たる技術、そして遊び心を大切に、お客様に満足と感動を提供できるような提案を常に心がけております。住まいとは「買う」ものではなく「つくる」ものという意識を大切に、他の住宅会社とは違うもっとお客様の生活に寄り添う住まいをつくります。
 

4. 資金計画

お客様の将来設計に根ざした適切な資金計画のご提案
日本の住宅業界では今後、スクラップ&ビルドのような30年そこそこ使えることを前提とした家ではなく、ストック(資産)として100年は活用できるような家をつくる方向に大きく変わりつつあります。この流れは家が消費財ではなく、財産としてお客様の人生設計と深く連動する時代の訪れを意味しています。私たちは「100年住み継ぐ家」をつくることを軸に、お客様の老後やご家族の将来の安定に繋がるような、長期的ビジョンに基づく資金計画づくりもお手伝いさせていただきます。

匠の技術継承のために

1. 業界でも珍しい棟梁の常時雇用
1980年に比べると大工の数は40%近く減少し、家の建て方の変化等から日本伝統の「匠の技術」というものは確実に失われつつあります。私たちが建てる日本の風土にあった健康的な建築材料を使う住まいづくりには、この匠の技術を欠かすことができません。そこで業界では珍しい棟梁の常時雇用を行い、家づくりの際にはこの棟梁が永年率いてきた熟練の職人がチームをつくり仕事をする体制をつくりあげました。
  2. 大工育成プログラム
社内での技術継承研修やOJT(実務研修)のほか、将来ある若者を育てるために高校生を対象とした研修を実施。家づくりという仕事の楽しさを伝えるとともに、高度な職人技術の伝承につとめています。
  3. 親子でものづくり体験
毎年の夏に「親子でものづくり体験」をテーマとした木工作教室を開催。当社の職人とスタッフがお手伝いをしながら、ものをつくる喜びを体験していただく機会をもち、匠の仕事の興味をもって頂くことも当社が考える技術継承のカタチです。

ZEHの積極的推進について

平成32年までに ZEH シリーズ受託率50%とすることを目標としています。

【1】ZEHの周知・普及に向けた具体策
ホームページ、チラシなどにて、 ZEH 登録事業者であることを掲載すると共に、実際に ZEH 住宅のモデルハウス、見学会などでお客様にしっかりとZEHの良さを広めていけるよう努めていきます。自社で行っているイベントでも、お客様に気軽に取って頂けるリーフレットなどを作成して興味を持っていただけるよう努めます。

【2】 ZEH のコストダウンにむけた具体策
当社は自社にて木材管理をすることもあり、お施主様の意向に合った施工に合わせて、自社在庫の木材にて施工することでコストダウンに努めています。今後も継続していくと共に、さらなるコストダウンを目指して、イベントやキャンペーン価格の際にお施主様に進めていき、コストダウンにつなげていきたいと思います。

【3】その他の取り組みなど
社員に ZEH 仕様の住宅の周知のための勉強会を開催し、社員全員がお客様にしっかりと ZEH の良さを伝えられるようにしていきます。
 
【ZEHについての資料はこちらよりダウンロードをお願いいたします】
  zeh.pdf